登山の服装はどう選べばいい?春・夏・秋・冬の服装とは?

登山を楽しむには服装が大切!

登山は人気がある。
ここ最近多くの方が登山に挑み、登山が趣味という方も増えてきている。
だが、その登山は服装次第で苦行となり、死につながることもある。
おどして、すまない。
だが、それほど登山は死と隣り合わせだ。
だが、きちんとルールや知識を持って挑めば美しい景色や気持ちのいい空気があなたの汚れた心を浄化してくれるだろう。
なに、心は汚れていないと。

驚く

(これは、失礼)

お前の心の方が汚れていると。

(同感だ)

最近バカップルを見ると…

パンチ

(失礼、どうやら言葉も汚れてしまっている)

最近仲の良い恋人を見ると荒んだ気持ちになる。
これは、登山をして心の浄化を図らなければいけない。

登山初心者は重ね着(レイヤー)を知ることから始めよう!

だが、その時の服装はどうすればいいのだろうか。
諸君は登山において重ね着(レイヤー)という言葉はご存知かな。
ふむ、知らないという方がほとんどだ。
ならば、そんな登山初心者には重ね着(レイヤー)を知ることから始めてもらいたい。
それが、初めての登山を楽しい思い出にするための極意でもあるのだ。
それでは、どんな服装選びをすればいいのか、春夏秋冬のポイントも踏まえてお話を始めさせていただこう。

登山で快適に過ごせる服装のポイントとは?

登山の女性

まず、なぜ、重ね着をするのかという理由だが、登山は暑くなり、寒くなるの繰り返しであるからだ。
暑くなればもう一枚着こみ、寒くなれば一枚脱ぎを繰り返す、面倒だがこの着る脱ぐの繰り返しが大事なのだ。
これをおろそかにすれば、寒さに体力を持っていかれ、体調不良などを起こし、最悪、死につながってしまう。
なのでこの着る脱ぐを繰り返す登山には重ね着(レイヤー)と呼ばれるベースレイヤー(アンダーウェア・下着)・ミッドレイヤー(中間着)アウターレイヤー(アウターウェア)3つのレイヤーに分け、体温コントロールをしやすくすることが重要だ。

ベースレイヤー

ベースレイヤーは一番内側にくる服で歩行中にかいた汗を素早く吸収し、乾燥させ、体温を奪われず快適に過ごせるようにする服を選ぶことが大切だ。
3つのレイヤーの中でもこのベースレイヤーが一番大切だと言われている。
例えば寒い時期にウール素材を選ぶと、ウールは汗や水分を吸収すると発熱する特性を持つので寒い時期には効果的であると言える。

ミッドレイヤー

次に、ミッドレイヤーは汗を発散する役目と保温の役目を担っている。
なので、保温力の高いフリースやダウンジャケットを用いることをおすすめする。
また、薄手のフリースなら様々な季節に使用可能なので便利な服と言えるだろう。
また、ミッドレイヤーは汗を多くかいた等の状況に応じて頻繁に着る脱ぐを繰り返し体温を調整するので軽量でコンパクトにできるものを選ぶようにしよう。

アウターレイヤー

最後に、アウターレイヤーは風や雨から身を守ってくれる服を選ぶことが大事だ。
雨の日はレインウェアを着ることになるのでこれがアウターレイヤーとなる。
また、季節が夏ならアウターレイヤーはこのレインウェアで代用しても良いだろう。
また、パンツは虫やケガから身を守りやすいということからハーフパンツよりロングパンツを選ぶ方が無難だろう。

さて、どうだったかな?登山は重ね着(レイヤー)が大切だと分かっていただけたかな。
登山の服装を選ぶ場合重ね着しやすい、機能的な薄手の服を選ぶことをおススメする。
さて、それでは、これらを参考に楽しい登山へいってらっしゃいませ。

楽天ランキング「登山 レイヤー」関連トップ5

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP