雨の日のキャンプ

キャンプに雨でも子供と一緒遊べる楽しみ方を紹介します!


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


待ちに待ったキャンプ当日は雨

このような不運に会った方は数多くいるのではないかな。

なぜ、分かったと?
それは、私の第六感だ。

頭痛

(ウソだ)

実は、日本は3日に1回は雨が降ると言われている。
なので、あなたがキャンプに行き雨に降られてとしてもそう不思議ではない。

まあ、毎回雨だと言われれば、雨男・雨女と言わざる負えないだろう。

(あなたとはキャンプには行きたくはない)

なに?ひどいと?
これは、失礼した。

では、お詫びに雨のキャンプでも子供と一緒に楽しめる方法についてお話しさせていただこうと思う。

(どうかな)

ふむ、機嫌を直してくれたようだ。

悪巧みを考える男性

(ちょろいな)

心の声がひどいと?
手口が詐欺のようだと?

(その通りだ)

これは、あなたがこのような詐欺まがいなことに引っかからないようにするための訓練だ。

先生

(気を付けるように)

ふむ。

(危なかった)

なに?煙に巻くのは天才的だと?

天才

(褒められた)

なに?褒めていないと?
きちんと話を聞けと?

(なるほど、煙に巻くか…天才の方に気を取られ過ぎた)

確かに頭の回転が速いあなたには私の心などご明察のようだ。
これからはウソのない正直な心で接することを心がけよう。

(これがウソ)

ふむ、ばれたか。

(さすがだ)

しかし、これから話す雨の日のキャンプを楽しむ方法にウソはない。
それでは、お話を始めさせていただこう。

雨の日のキャンプの楽しみ方

子供と一緒に散歩

散歩

まず、雨の中を子どもと一緒に散歩してはいかがかな。
きちんとレインコートを着てキャンプ場近くの森などで雨露滴る葉や花を見るのもきれいだ。
また、雨の時は虫などの警戒心もゆるく、子どもが心ときめくものがあるかもしれない。

雨だからこその水遊び

水遊び

そして、夏に水着を持っているならキャンプ地近くで水着を着て子供を遊ばすのも良いだろう。
泥んこになることを想定し着替えをきちんと持っていこう。

だが、雨が降っているので、河川などの近くには行かず、親がきちんと見ている所で遊ばせよう。

料理を一緒に作ってみよう

キャンプ

次に、料理を子どもと一緒に作るのも良い。
普段とはまた勝手が違う場所での料理だ。
親も子も戸惑いながらも料理するのは楽しく面白いだろう。

そして、雨なので他にやることが限られているので、かなりの時間を料理に使うことができる。
ここは、手の込んだ料理やデザートを作ってみてはいかがかな。

(子どもの心に残る思い出となることだろう)

手作りキット(工作)も良い

工作

最後に、キットを作るのはどうだろう。
いわゆる模型などだ。
これは、なかなか子どもは夢中になる。
そのなかでも、自然の中で作るなら、竹細工などはどうだろう。
カブトムシやトンボなどを竹で作るキットがあるので、ぜひ、自然の中で一心不乱に竹細工を作ってみてはいかがだろう。

(きっと時間を忘れて創作すること間違いなしだ)

雨でも楽しみ方次第で良い思い出作りに

さて、どうだったかな?
これらの他にも折り紙を作って遊ぶのも値段が安くて良いだろう。
この日だけは、折り紙全部使っていいと大判振る舞いをすれば特別感を出すことができて楽しいはずだ。

(全部使っても安価で済むだろう)

雨の日でも、日常とは違う特別な日であることを体験させてあげれば、子どもにとってそれは唯一無二の大切な思い出となるはずです。


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP