高速バスの運賃の違いって何?快適度で料金が決まっている!?

高速バスの運賃はシートの快適度で決まる!?

どこよりも安い運賃の高速バスを探す。
これに躍起になっていないかな?
だが、最も安い運賃の高速バスに乗って失敗したと感じた方も多くいるのではないかな。
高速バスを利用したその日はもう何もする気が起きないと。
もう少しグレードの高い高速バスに乗っておけばよかったと思った方も多いだろう。
その一つの大きな要因は「シート」ではないかな。
知っているように、高速バスには様々な「シート」の配置がある。
これが、高速バスの運賃を決める大きな要因の一つとなっている。
なぜなら、「シート」によって高速バスの快適度が違ってくるからだ。
あなたも経験したことがあるはずだ。
恰幅のいいおじさんが隣に座るやシートの幅が狭いなど快適とは程遠い状況に陥ったことが。

悔しい

(心の中でギブアップと叫んだことだろう)

今回はそんな高速バスの運賃はあなたの快適度の目安であることについてお話しさせていただこう。

シートの種類と運賃の比較

4列シート

まず、一番料金が安いとされている高速バスの「シート」の種類は「4列シート」である。
なんといっても長所は安さだろう。
しかし、短所としては隣に知らない方が乗り気を使う、狭いなど快適とは言えない辛さがある場合が多い。
運が良ければ隣の席に誰もいないという状況ができ、「2シート」分を快適に使うことができる。

いいね!スーツの男性

(これができればラッキー)

3列シート

次いで、「3シート(2列+1列)」が安価である。
このタイプは、2列が2人掛け、1列が1掛けの「シート」である。
1人掛けの独立席になればラッキーだが、2列2人掛けになれば「4列シート」と変わらず、大目に運賃を払ったのが意味を成さなかった場合がある。

泣く

(運がなかったという言葉だけでは納得できないだろう)

3列独立シート

次に「3列独立シート」だ。
これは先程の「シート」タイプより料金がk高価になるが、すべての「シート」が1掛けの独立タイプになっている。
なんといっても隣に人がいないのがうれしい。
臭いや狭さから解放された気分が最高だ。
だが、3列独立にするとどうしても席数が少なくなってしまう。
さずがだ。
これだけで意図に気づいてくれるとは頭が下がる。

乾杯

(聡明なあなたに乾杯)

そう、すぐ席がなくなってしまう場合が多く、早い者勝ちになってしまうのだ。

(早めに予約することを心がけよう)

2列シート

最後に、左右に一席ずつの「2列シート」だ。
これは高価だが、快適性を重視したゆったりとくつろげるタイプだ。
ほとんどがカーテンなどで仕切られ個室のような空間を演出してくれている。
充電用コンセントやWi-Fiや電動マッサージなどがついている場合が多い。

(素晴らしい)

また、この「2列シート」がバス会社によってはセールなどで安く手に入る場合がある。

企む男

(狙うならその時だ)

どうだろうか?
高速バスの運賃はあなたがいかに快適に過ごせるかが目安となっているのがご理解いただけただろう。
なので、どこよりも安い高速バスを探すのもいいが、あなた自身がどこまでの快適性なら許せるか、この目安で決めてもいいのではないでしょうか。

楽天ランキング「高速バス グッズ」関連トップ5

 






カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP