キャンプ女子

キャンプに行こう!女性の服装に持ち物は?

アウトドアが女性に人気急上昇中!!

キャンプ女性

バーベキューにキャンプといったアウトドア人気が女性の間でも高まっています。

以前は、テントなどのセッティングや片づけが大変で面倒だとか、地味、汚れるといった理由から、男子がいれば行ってもいいくらいの認識でした。

最近では、手ぶらで行けるキャンプ場が増えたことや、女の子が喜ぶかわいいアウトドアグッズがどんどん販売されていることから、女子会の場を昼間のキャンプ場に変えてパーティー感覚で楽しむキャンプガールが急増しているのです。

何でも形から入りたい女の子にとって、これはとても嬉しいことですね。

気の合った家族同士が集まってのキャンプも同じで、キャンプだからファッションなんて構わない・・・ ではなく、親子でキャンプファッションをばっちりキメて楽しむ光景が多く見られるようになりました。

「汚れてもいい服装、でも手は抜かない」

キャンプですから、多少汚れたり濡れたりするのは覚悟の上です。

ジャージ上下や、ヨレヨレのTシャツに短パン、いつもの部屋着かコンビニに行く格好でも悪くはないのですが、まだまだキャンプ時の服装に無頓着なあなた、機能性を重視しつつおしゃれなアウトドアコーディネートしてみませんか?

アウトドアファッションコーデ

トップス

気温の変化にも対応できるように、インナーに吸湿性の良いタンクトップやキャミソールがあると便利です。

Tシャツやポロシャツも、撥水機能や速乾性のあるものを着ると汗をかいた時や突然の雨にも安心できますね。

UVカット機能のついたパーカーは、1年中活躍します。

山でも紫外線は意外と強いもの、日焼け対策は万全にして、肌寒い時にも羽織れる薄手のパーカーを1枚、丸めて収納してもシワになりにくいので必需品といっても良いでしょう。

キャンプ地が山の場合、天候が変化しやすいのでマウンテンパーカーもお役立ちアイテムです。

ボトムス

いつものストレッチジーンズも、キャンプだからこそ動きやすさに可愛さをプラスして、レギンスやタイツを合わせキュロットスカートやショートパンツスタイルに変えてみれば女子力が上がります。

シューズ

アウトドア女子にぴったりなスニーカーも、今年はスリッポンタイプが多く販売されていて人気もありますね。
トレッキングシューズでもばっちりです。
女の子らしい可愛い色のものがあっるので、トップス、ボトムスとの相性をよく見て選びましょう。
足元まで決まれば、たちまちアウトドアのおしゃれ上級者ですよ。

アウトドアでおしゃれを楽しもう!!

高価なものを揃える必要ナシ

キャンプのおすすめ服装

キャンプだからと、アウトドアブランドで決める必要もありません。
ブランドなら品質も確かであるといえますが、お値段のほうも少々高めの設定になっている場合が多いです。
ブランドで探さなくても、ファストファッションのショップやネットショップ、しまむら、イオンといった身近なお店で、わりと揃ってしまうものです。

色のバランスと小物使いでおしゃれ度アップ

キャンプのおすすめコーデ2

普段はモノトーンなど、地味目な色を着ることが多い人も、キャンプファッションでは色使いを楽しんでみましょう。
自信がない人は、色使いを3色までにするとバランスが保てます。

あとは小物ですね、ヒップバッグやワンショルダーリュック、スマホを手放さないためのグッズなど、かわいいもの、おしゃれな持ち物を身につけるとそこから話題が広がったりもしますね。

おしゃれに難しいルールはありませんから、楽しんでいくうちにセンスが磨けます。
キャンプもおしゃれに楽しんでみませんか?

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP