数珠

喪中はがきの文例をご紹介!喪中の挨拶文の書き方について!

【喪中はがきの書き方と用途】

喪中はがきは、一等親に当たる家族が亡くなった事を生前係りのあった人に伝える意味があります。

喪中はがき

出典元リンク

タイミングとしては年賀状を書き始める頃、年始の挨拶は遠慮します、何故なら〇〇が他界したからです。

という感じです。厳守すべき雛形や書式は定められていません。

従来は新年の挨拶が出来ない無礼を詫びる意味合いで出していましたが、近頃は亡くなった事を報告し、生前の感謝の意を伝える目的が増えています。これが喪中はがきです。

【喪中はがきの書き出し・結びの言葉】

書き出し・喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます去る〇月〇日、父〇〇が82歳にて他界しました。

ここに本年のご厚情に感謝しますと共に、明年も変わりませずご愛顧賜りますようお願い致します。

基本的に季節の挨拶はしません。

してもほんの一文程度です。

結び・平成〇年〇月通常の手紙と違って、本当に必要最低限の事だけをしたためるのが喪中はがきです。

書き出しから結びまでの間は、出す相手との関係や繋がりによって若干異なります。

【喪中はがきの書き方の例文】

去る〇月〇日に父〇〇が92歳で逝去しました。

生前本人も希望していた大往生で、散歩を日課にしていたお蔭で足腰が丈夫で、病院のお世話になる事もなく、自宅で穏やかな最期でした。

いつも見守ってくださった〇〇クラブの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

年末年始の挨拶は失礼します、本年のご誠意に感謝すると共に、明年も皆様とのあたたかい交流を何卒よろしくお願い致します。

【喪中はがきの書き方の例文、ポイント・まとめ】

大往生でおだやかな老後を送ったケースの、若干ラフな書き方です。

例文5まで共通する事ですが、書き出しは同じです。

ニュアンスが同じなら、細かい文面に違いがあっても問題ありません。

今後皆で顔を合わせる機会の少ないケースでは、このように故人の最期を簡単に伝えるのも良いでしょう。

相手も受け取って納得出来るパターンの例文です。

一般的に高齢者は年賀状に取り掛かるのが早いので、年賀状の発売と同時期に出すのが思いやりです。

喪中はがきの書き方と注意点

基本的に端的に要領を得た内容で書くのが喪中はがきです。

ルールも確固たる雛形もない中で、唯一注意する点は、決して他の話題を持ち込まない事です。

例えば、はがきの空いたスペースに、就職内定おめでとう、の様に全く関係ない話題を入れてはモラルが問われます。

明るい話題ではないので、どうしても伝えたい事があれば、別の機会にするべきです。

【喪中はがきの書き方のポイント・まとめ】

自分にとって大切な人が亡くなり、また故人に対し多くの支えがあったお蔭で良い人生が送れた旨を、自分の言葉で伝えるのがポイントです。

宛先相手との繋がりや関わりによって、内容を変えても良いのです。

人の最期は千差万別、年齢や死亡した経緯によって受け止め方が大きく異なります。

感情的にならず、淡々と報告する、その為にも無駄は省き、少ない言葉で確実に思いを記すように心掛けましょう。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP