発熱している外人さん

インフルエンザ症状とA型B型C型それぞれの特徴ってなに?

毎年冬になると世間を騒がすニュースといえばインフルエンザである。

一年の締めくくりということで仕事が慌ただしくなったり、クリスマスに忘年会、大晦日。
年始の準備もしなくてはいけないので新年会、初詣とイベントが重なり、多忙を迎える大事な時期に体調を崩すケースはどの社会人も経験があるのではないだろうか?
特に厄介なのはインフルエンザである。

今回は、そんなインフルエンザの症状と、インフルエンザのA型・B型・C型の特徴についてお話させていただこうと思う。

インフルエンザの症状といえば?

発熱している外人さん

〇38度を超える高熱

〇寒気、震え

〇倦怠感

〇関節痛・筋肉痛

〇頭痛

〇のどの痛み

〇咳

〇鼻水

〇くしゃみ

基本的には風邪の症状とそんなに変わらないが、38度の高熱が続くのがインフルエンザの特徴ともいえる。

インフルエンザA型、B型、C型のそれぞれの特徴的な症状とは?

インフルエンザの治療薬

インフルエンザA型

ウイルスが変化しやすく、感染力が高いので世界的に流行することがある。
ここ数年間ではH1N1とH3H2が季節性インフルエンザとして流行している。
人を含む哺乳類と鳥類に感染。

新型インフルエンザはA型のみに起こりうる。

インフルエンザB型

ウイルスの形はA型と似ていますが、A型のような突然変異を起こさないため、世界的な大流行を起こすことはない。

一般的に人のみに感染する。

インフルエンザC型

A型やB型とも形態が異なり、感染した場合も風邪程度の症状。

【インフルエンザ対策】

マスクと体温計で感染予防

インフルエンザの対策として、もっとも有効なのは予防接種である。
だが、インフルエンザA型の場合、亜種が多いためさまざまに変異したウイルスが出回ることが多々あり、人、豚、鳥とさまざまに感染する。

インフルエンザの予防接種はもちろんの事、それに安心することなく、外出時はマスクの着用、外出後はうがい、手洗い、除菌などに十分に注意することがインフルエンザの予防であり、対策である。

まとめ

いかがでしたか?

インフルエンザの症状と、A型、B型、C型についての特徴を理解していただけただろうか?
予防接種をしたからといって安心することのできないのがインフルエンザだ。

これからの時期、自分自身でもしっかり予防して、インフルエンザ対策をしていきましょう。

楽天ランキング「インフルエンザ 予防」トップ5

1
通勤・通学中に… インフルバリア飴 10粒入り【30袋set】=ケース(インフルエンザ対策 インフルエンザ予防) upup7

レビュー(3)
13,371円





カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP