ランドセルの展示会

ランドセルの展示会に行ってみました!最近のランドセル事情とは?


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


ランドセルの展示会は夏!

ランドセルといえば、4月からの物ですね。
また「一年生になったら~」なんていう歌の歌詞も、すぐに浮かんできます。
この歌はかなり古い歌のようですがみなさん知っていましたか?

ランドセルの少女

まだこの夏の時期だというのに、各地でランドセルの展示会が行われているようです。
ランドセルの展示会業者に言わせれば、この時期ではもう遅いそうですよ!!
人気のランドセルは、夏の時期にはもう売り切れてしまうものもあるようです。

最近はどんな色が人気なの?

一昔前までのランドセルの色といえば、男の子は黒か、あったとしても濃紺。
女の子は赤色のランドレスが主流中の主流でしたね。
ところが、今は色々な色が出ています。
思いつくところだけをあげても、女の子は赤はもちろんの事、ピンク、黄色、オレンジ、若草色、ベージュなどなど沢山あります。
男の子は主流の黒を始め濃紺、紫、こげ茶色、緑、青、青緑、等々、こちらも様々です。
また、ミント系も流行り男の子も女の子も、両方使える色もあります。

ランドセルの様々なデザイン

また、色だけではなく模様(柄)つきもでてきました。
形にも違いが出てきています。

ランドセルの変わったデザイン

こんなおしゃれな形ですと、ランドセルだと思えないかもしれませんね。

最近のランドセルはどんどん進化している!

5~6年前から、ランドセルの幅が広がり、今までB5までの書類しか入らなかったのが、A3の書類のノートや書類が入るようになり、話題になりました。
これは、当たりまえのようで、中々考えが及ばないところでしたね。
大人はサラリーマンなら当たり前なのですが。

そして、画期的な軽さ(重量)のランドセルが2年ほど前に発売され、大変に話題になりましたし、一時的な人気には留まりそうもありません。

昔は1年生のうちは「ランドセルが背中を背負っているようだ」なんていう言葉もあったのですが、覚えていますか?

ランドセル展示会会場の年齢層は?

ランドセルは年々進化して変わっていますが、ランドセル展示会会場で変わらないものがあります!
それはなんだと思いますか?

不動の一位です!!

それは、主役である子どもさんはもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんの姿が多いということです。
どんなに高価なランドセルをみつけても、嬉しそうに探し回っています。
買う事より、その後の孫に想像されるであろう光景、それはお孫さんが喜ぶ光景でしょうね。
おじいちゃん、おばあちゃんがいらっしゃる事が揃っていなくても、やっぱりランドセルを買うことが、どちらかのおじいちゃん、おばあちゃんなのかなと思います。
皆さんはいかがですか?

ランドセル展示会会場の雰囲気は?

私は久しぶりに最近のランドセル展示会事情を把握するため、実際に展示会会場に行ってみました。
私の想像とは違い、意外とお子さんが多いのですね。
昔は、おじいちゃんやおばあちゃん買った来てくれて、包装紙、箱を開けて「わあ~い。おじいちゃん、おばあちゃんありがとう!!」というパターンだったような気がします。
でも、今はお子さんと一緒に展示会に行って、一緒に選ぶという風景がよく見られます。

そんなランドセルの展示会に行ってみて、私もできることならもう一度一年生に戻って、自分の好きな色と形のランドセルを買いたいな~と思いました。無理な話ですけどね(笑)

楽天ランキング「ランドセル」関連トップ5

 


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP