猫がじゅたんに顔をつけている

猫ブームの理由とは?なぜ猫ブームなのかその理由を徹底解明

猫ブーム到来!これからは猫を飼う人が増える!?

日向ぼっこしている猫

突然ですが、あなたは犬派ですか?猫派ですか?

5年前までは、飼い犬と飼い猫に200万匹以上の差があり、犬を飼っている人の方が断然多かったのですが、今や空前の猫ブーム!
今では、飼い犬991万匹に対し、飼い猫は978万匹とほぼ同数となっています。
そして、今後飼い猫が増えていくことが予想されているんだそうです!

今まで飼い犬の方が圧倒的多数を占めていた訳ですが、なぜここ数年で、飼い猫が増えて猫ブームが来ているのでしょうか?
今回は、なぜ猫ブームが到来しているのか?その理由についてお話ししたいと思います。

猫ブームの理由とは?時代背景も関係している!?

見上げる子猫

猫の方が犬よりも幸せホルモンが分泌される

猫の毛は犬の毛とは違い、ふわふわとした触り心地ですね。
猫の毛は柔らかいため、触っているだけで犬よりも幸せホルモンの”オキシトシン”の分泌が多く出る傾向があるようです。
そのため、一度猫を飼うと、その魅力に惹きつけられてしまう人が多いんだとか。

猫は犬より大きくない

猫は犬のように、種類によって姿や形が大きく変わるとことがありません。
大型種といわれる種類でも、一般的に抱えられないほど大きくなることはありません。
そのため、犬より猫の方が飼いやすいことも理由の一つなんだそう。

飼うのに手がかからない

賃貸物件で暮らす人も多いですね。
賃貸物件だと気になるのが、隣人の騒音。

犬を飼っていると、吠えてしまったりと、大きな声で鳴くこともありますね。
しかし、猫は犬のように隣人を気にするような大きな声で鳴くことはありません。

そして、犬だと散歩をしなくてはいけませんが、猫だとお散歩の必要もなく、外に出す必要もないため飼いやすいようです。

また、ペット可の賃貸物件は全体の5%と少なく、こっそり飼うのに猫の方が飼いやすいのも理由にあるようです。

高齢化社会が影響している

今や日本は高齢化社会ですね。
高齢者がペットを飼う時に不安に思うことが、自分の体力面なんだそうです。

年々体力の低下や筋力の衰えを感じざるを得ません。
そうなった時に、上記にも述べたように、犬を飼うとなると毎日の散歩や遊び・しつけ等もあるため、今現在は元気であっても、今後の体力面に不安があったり、どこかしら不調がある中で生活を送っている人が多いこともあり、犬を飼うことは飼い主の大きな負担になってしまうことから、猫を選ぶのも理由の一つではないかと考えられています。

まとめ

いかがでしたか?
なぜ猫ブームが到来しているのか?その理由についてお分かりいただけたでしょうか?

猫ブームには時代背景が大きく関係していますね。
今のこの時代には猫をペットとして飼うことが適しているのかもしれませんね。
手軽に飼うことができて、癒してくれるため、ペットを飼うことを考えている人はぜひ猫を飼うことを検討してみてはいかがでしょうか?

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP