おせち料理

おせちは地域によって違いがあった?地域差の特徴をご紹介します!

おせちは地域によって違う?

日本もそろそろ正月を迎えます。

正月と言えばおせち料理ですが、そのおせちも地域によっては多少の違いがでてくることはご存知でしょうか?

例えば関東と関西の場合だと、料理の味等が比較されます。

おせち料理も中身の具材はそんなに変わりませんが、多少の変化もあります。

祝い肴三種だと、関東はごまめ(田作り)、数の子、黒豆の三品。関西は、たたき牛蒡、数の子、黒豆。

お正月の魚だと、関東は新巻き鮭、関西は鰤。あと関西で有名な「睨み鯛」は関東では見られません。

おせちの具材の定番も関東は、栗きんとん、伊達巻、紅白蒲鉾ですが、関西だと、ごまめ、海老煮、くわい煮、たたきごぼう、棒だらとなります。

とくに関東と関西の違いで言われるのが味付けです。例えば、数の子の味付けに関しては、関東の濃口醤油と砂糖に対し、関西は薄口醤油と出汁で味をつけるという風に、うどんの味付けと同じ違いがあります。

<関東>

おせち1

出典元リンク

<関西>

おせち2

出典元リンク

もっと詳しく言えば各都道府県によっても基本は同じでも多少具材に異なる点があるそうです。私も調べて初めて知りましたが、地域性の正月料理もいろいろとあるのですね。

氷頭なます(北海道)

おせち3

出典元リンク

鮭の頭の軟骨を薄く切り、大根おろしや柚、甘酢で和えたもの。

ハタハタ(秋田県)

おせち4

出典元リンク

ハタハタ寿司といって、塩漬けしたハタハタを麹と混ぜた飯、カブ、人参などと漬けたもの。

いかにんじん(福島県)

おせち5

出典元リンク

細切りにしたスルメイカをあらかじめ酒に浸しておき、ニンジンも細切りにして塩を振っておく。どちらもしんなりしたら醤油仕立ての漬けだれに合わせて出来上がり。

カラカイの煮物(山形県)

おせち6

出典元リンク

カラカイとはエイの干物で、戻して醤油などで煮たのが「カラカイの煮付け」です。

べろべろ(石川県)

おせち7

出典元リンク

溶き卵を寒天で寄せた、いわば、かき玉汁の寒天寄せ。

少し都道府県の正月料理をご紹介しましたが、各県の郷土料理が正月の料理がおせちと一緒に食卓に並べられるみたいです。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP