冷汁のレシピは簡単!冷や汁の人気の作り方・食べ方をご紹介します!

冷汁の簡単美味しいレシピ

冷汁という料理をご存知ですか?

冷汁

出典元リンク

簡単に説明すると、出汁のきいた冷たいお味噌汁とご飯にかけたもののことです。

夏場はどうしても食欲が落ちてしまいますよね。

そういう時にのどごしのいい冷たい味噌汁ご飯なら食べやすくなりますよ。

冷汁のレシピをご紹介!

冷汁はもともと宮崎県や山形県などの郷土料理として有名なので、レシピも難しいと思われがちですが、冷汁のレシピはたくさんあって、すごく簡単にできる冷汁のレシピもあるんです。

その冷汁のレシピをいくつかご紹介します。

冷汁レシピ その1

材料

・ごはん(お茶碗に1杯)
・きゅうり(きゅうり1/3)
・ごま(小匙1杯程度)

スープ

・水120ml
・出汁の素(小匙1杯)
・味噌(大匙2/3)
・熱湯(大匙1杯)
☆トッピング・ツナ缶・大葉など

調理方法

①味噌を熱湯で溶かします。

だまにならないようにしたいので、少しずつ熱湯で味噌を伸ばしていき、そこに出汁の元を入れ、さらに少しずつ水をたしていき味噌を溶かします。

②食べる直前にスープに薄めの輪切りにしたきゅうりを入れゴマも合わせます。

それをあったかいごはんにかけたら出来上がり!

冷汁のポイント

冷汁はあったかいごはんにかけるところがポイントですが、暑い夏は氷を入れて混ぜてさらに冷たくしてたべるのもオススメレシピです。

本当に簡単な冷汁のレシピなので、ほんとにこんなので美味しいのか?って思われてしまいそうですが、だまされたと思って、一度作って食べてみてください!

冷汁にトッピングするもので味も変わってくるので、自分の好みのオリジナルの冷汁のレシピがいくつも作れますよ。

冷汁レシピ その2

もっと簡単な冷汁のレシピは、残りもののお味噌汁に、きゅうりや豆腐を加える。

それだけで簡単冷汁のできあがりです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冷汁のレシピで、トッピングにさばの水煮缶を加えるというものがあります。

これはかなりオススメです!お酒を飲んだあとのシメにもってきたい一品ですよ。

夏場なら、冷凍してすりおろしたトマトを使った冷汁もサッパリしてて食べやすい一品です。

基本のレシピは簡単なので、あとは自分でいろんなものをトッピングしたり入れたりして好みの味をみつけてくださいね。

楽天ランキング「冷汁」関連トップ5!!


Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP