七草粥と七草

なぜ七草粥を食べる日が1月7日なのか知ってますか?


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


七草粥食べる日を知っているかな?
ふむ、バカにしているのかと。

(そんなつもりはない)

では、何日かな?
1月7日に決まっているだろうと。
正解だ。
では、なぜ七草粥を食べる日が1月7日になったのかな?

悩む少女

(うーむ)

ふむ、これには答えられない方が多いようだ。

(いや待て)

ふむ、お正月の暴飲暴食の後に身体を休めるのに丁度いいからと。
それならば、なにも1月7日ではなくても1月4日でも5日でも良かったのではないかな?

(ぐぬ)

確かにそうだが、7という数字が縁起が良いからではないかと。

(なるほど、ラッキー7か)

だが、それなりに歴史ある七草粥がそのような理由からであるとは考えづらい。

なるほどと納得するおかみさん

(確かに)

では、なぜなのかと。

(ふむ)

良い質問だ。
というか、実はそれが今回の話なのだ。
あなたの素晴らしいほどの良い反応に話をスムーズに持ってこられた。
礼を言う。

(操り人形みたいに言うな)

どうした?
そんなにむくれて。

(なるほど)

あなたの純粋さを利用した形になってしまったので、怒っているの?

(では)

そんな怒りも吹っ飛ぶ、七草粥の食べる日が1月7日となった由来について語ろう。
これを聞けば、あなたもそんな歴史があったのかと興味を示してくれるはずだ。
それでは、なぜ七草粥を食べる日が1月7日なのかについてお話しさせていただこう。

 

七草粥を食べる日はなぜ1月7日なのその由来とは?

七草粥と七草

まず、「人日(じんじつ)」という言葉をご存じだろうか?
ふむ、初めて聞いたと。

では、この「人日」についてから話を始めよう。
古来中国では、正月の「1日を鶏の日」、「2日を狗(犬)の日」、「3日を猪(豚)の日」、「4日を羊の日」、「5日を牛の日」、「6日を馬の日」、そして、「7日を人の日(人日)」として占いを行い、それぞれの日にその動物を殺めないようにしていた。

そして、この1月7日に無病息災を願い、七つの野菜を入れた汁物を食していた。
それが、もともと日本に存在していた「若菜摘み」と合わさり、「七草粥」となった。

その後、日本で1月7日は「五節句」の1つ「人日の節句」として定められ、中国の風習と日本の「若菜摘み」が合わさり七草粥を食べて祝う日となった。

ちなみ「五節句」とは季節の変わり目に季節の旬の食材から生命力をもらい邪気を払う目的があり、それが、日本に伝わり、もともとある日本の風習と合わさり、邪気を払い季節の変わり目を祝う宴会が行われるようになった。

これを「節句」と言い、「五節句」とは代表的な五つの「節句」のことだ。

(端午の節句や七夕など)


まとめ

さて、どうだったかな?

なぜ七草粥を食べる日が1月7日なのかについては知ってもらえたかな?
もともとは中国の風習に1月7日に「人の日(人日)」があり、それが季節の変わり目を祝う「五節句」となり、そして、無病息災を願い七つの野菜を入れた汁物を食していた日であったのが由来であり、それが、日本の風習と合わさり、1月7日は七草粥を食べて祝うようになったようだ。

(ラッキー7というわけではなかったのだ)

では、なぜ1月7日に七草粥を食べるのかについては知ってもらえたので、後はおいしく身体に優しい七草粥を作って、家族の身体を労わってあげてください。



にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP