晴れた日の畑

冬瓜の栄養について!冬瓜の効能は?冬瓜料理で煮物食べで元気!!

冬瓜の栄養について

冬瓜の含まれる栄養素について、最近は多くのことが解ってきました。

古くから食べられてきた冬瓜は、夏野菜として、夏場の体温上昇や利尿作用にが注目されてきました。

マッサージする女性

冬瓜は、古くから漢方薬として珍重されてきました。

生薬としては冬瓜の種子を使い、冬瓜子と呼ばれる生薬となります。

薬効としては熱性の咳・痰を抑える薬として重宝されてきました。

また、漢方としての冬瓜ではなく、食用としての冬瓜にも様々な効能があると言われています。

冬瓜で夏バテ予防!

まず、もっとも代表的だと言えるのは、夏バテの予防です。

これは冬瓜に含まれるカリウムの効能です。

また、同様にカリウムの働きとして併せて確認されているのは、高血圧の予防、むくみ解消、利尿作用などです。

さらに、低カロリーでボリュームがあるため、ダイエット食としての認知も広がっています。

ただし、栄養素はほとんどないため、別途栄養素は摂取する必要があることは知っておくべきでしょう。

また、カリウムは水に溶けやすいため、汁ごと味わうなどの工夫をすることで、カリウムを逃してしまうことなく冬瓜の効能を受けることができるでしょう。

むくみ取りと低カロリー!

このようにさまざまな効能のある冬瓜ですが、とくにむくみ、低カロリーという特徴が女性からの支持を集めており、インターネット上のレシピサイトなどで冬瓜レシピが活発に投稿されているところです。

冬瓜はそれ自体に強い味やクセがないため、様々な料理に使いやすいということも、理由の一つと言えるでしょう。

まとめ

冬瓜は汁物、スープなどにしたり、煮物などにすることが多い冬瓜ですが、炒め物などにするレシピもあります。

しかし、冬瓜の優秀な効能はなにも女性に限ったことではなく、特に高血圧や利尿作用などは、中年以降の男性などにもお勧めできる効能といえるでしょう。

暑い夏を乗り切るための手軽な食材としても、また、数々の効能のある栄養食としても、冬瓜は注目されつつある食材だということが言えるでしょう。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP