牡蠣のドアップ

死の危険もある牡蠣アレルギーの症状とは?食中毒との違いは?


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


牡蠣を食べてお腹を下してしまった。
こんな経験をされた方はいないかな?

こんな経験をすれば、まず疑うのは食中毒だ。
しかし、それは本当に正しいかな?

ふむ、どういうことだと?
実は牡蠣にはアレルギーが存在する。

ふむ、これは、あまり知らないという方が多いようだ。
牡蠣は食中毒に注意しなければいけないが、同じように牡蠣アレルギーにも注意が必要だ。
冬の孤独に注意が必要なように。

叩こうとする男

(何言っているんだ)

今年も冬は一人で過ごす。

(どうしても話を脱線させなければいけないのか?)

凍えそうなほど寒い。

(暖房器具を使え)

身体も心も。

(失礼、さすがの暖房器具も心までは温められない)

この寒さを抑えるため鍋をする。

(それはいい、友人と共に鍋を囲めば温まる)

一人で。

倒れ込み苦しむ男性

(誰か、救助を要請する)

鍋を1人でつつく。

(…)

余計に寒くなってきた。

メガネを外して泣く男

(おかしい、涙が止まらない)

どうやら、鍋を食べても心は温まらないようだ。

(できれば、立証したくない事実)

鍋でも冬の寒さには敵わないようだ。

(それは、1人で食べているので逆効果になっただけだ)

恐ろしき冬の寒さ。

(ふむ)

もとい、冬の孤独。

(強く生きろ)

そして、こんなにも寒さに震え、孤独に耐えているのに神様は見て見ぬふりをする。

(神様からすれば、そんなこと言われても)

いや、この世界に神様はいない。

(夢も希望もないこと言うな)

ならば、私が神様になる。

イライラする男

(ぶっ飛んだ発言)

さあ、神の道を駆け上がる。

(どうぞ、ご勝手に)

さて、こんな風に冬の孤独には心乱れる危険が存在するが、牡蠣アレルギーにも死の危険が存在する。
今回は、食中毒とは違う牡蠣アレルギーの症状についてお話しさせていただこう。

食中毒とは違う牡蠣のアレルギーの症状とは?

アレルギー症状

まず、牡蠣アレルギーの症状は皮膚が赤くなる、蕁麻疹(じんましん)が出たりや浮腫(むくみ)などの皮膚に目立った症状が出る場合がある。
さらに、めまいや息苦しさ、咳、嘔吐や下痢、腹痛といった症状が出る場合がある。

そして、これらのアレルギー発症は牡蠣を食べてから数時間ほどと、早くに症状が出ることが多い。
ここが、食中毒との違いでもある。

食中毒は症状出現までに時間がかかるのがアレルギーと違う!

食中毒は微生物が増殖するため時間が必要なので、潜伏期間は1日~3日ほどとされている。
ここが牡蠣のアレルギーと症状出現時期が違うところなので、区別しよう!

牡蠣アレルギーは牡蠣を食べていなくてもアレルギー症状が出るので注意!

そして、牡蠣アレルギーは煮ても焼いても症状が出てしまうので、どのような調理を施してもアレルギー症状が出る場合が多い。
例えば、オイスターソースや牡蠣のエキス入りの牡蠣鍋など、牡蠣そのものを食べなくても、牡蠣の成分を含んだものを食べるアレルギー症状が出てしまう場合もある。

そして、牡蠣アレルギーには「アナフィラキシーショック」が起こる場合がある。
最悪の場合、死に至るということだ。
これらのことを避けるためにも、きちんと自身が牡蠣アレルギーかどうかを知っておく必要がある。


まとめ

さて、どうだったかな?
恐ろしい牡蠣アレルギーについては知ってもらえたかな?
牡蠣アレルギーかどうかは医療機関で検査できるので、きちんと調べてもらおう。

それでは、牡蠣アレルギーを軽視せず、牡蠣アレルギーであったなら、きちんと牡蠣を避けるようにしましょう。



にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP