ふわふわのかき氷

かき氷のふわふわ感を自宅で再現する作り方を公開!!

今やかき氷は立派なスイーツ!!

夏の風物詩というと、”かき氷”を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

かき氷は、今や夏の食べ物だけでなく、かき氷専門店が続々とオープンしていて、1年を通して食べることができるものになっていますね!!
かき氷も立派なスイーツとして確立されていますね!!
10年前はかき氷専門店ができるだなんでだれが想像していたでしょう。

かき氷のクオリティーが高い分、値段も高い!!

そんなかき氷ですが、、、
一昔前のかき氷の概念を覆される位のクオリティーの高いかき氷が提供されるのが、一般的になっていますね。
天然氷を使っていたり、自家製シロップを使っていたり。。。
クオリティーが高いため、かき氷が美味しい!!

頭を抱えるOL

「が、、、しかし!!」
「たっ、、、高い、、、」

かき氷が1000円前後するのが平均的な価格かもしれませんね。
かき氷によっては1500円以上するものも!!
ケーキを食べるよりも高いかもしれません。。。
いや、ランチするよりも高くつくかもしれません。。。
もっといろんな美味しいかき氷を食べたいけど、そんなに頻繁に食べていたら、お金が持たない。。。
なんていう切実な悩みありますよね!!

自宅でふわふわなかき氷を作ることはできるのか!?

悩み考える女性

「もしもお店で食べるふわっふわなかき氷を家で食べることができたらな~。。。」
「でもそんなこと不可能だし。。。」

と、諦めかけているあなた!!
諦めるのはまだ早いですよ!!
なんと、、、実は、お店で食べるふわふわのかき氷を自宅でも食べることができるんです!!

「ホントに!?」
「家で食べられるなんてそんなことあるの・・・!?」

と、疑いたくなる気持ちは分かります!!
ちょっとした工夫でお店で食べるかき氷を作ることができます!!

もし、自宅でふわふわなかき氷を食べることができれば、たまにはお店に食べに行く楽しみがあってもいいと思いますが、我慢して悲しい気持ちになることなく、思う存分かき氷を食べることができますね!!

そして、家に友達を招いてかき氷パーティーなんていうのも素敵かもしれません。
経済的で、その分他にお金を使うこともできます!!

ふわふわなかき氷を作る方法

 かき氷機にこだわる

ふわふわ感を出すには、薄く削れるかどうか?がポイントになってきます。
かき氷機には、かたまりの氷を使うブロック式の物と、キューブ状の氷を使うキューブ式がありますが、より薄く削れるのはブロック式の方です。
一般的に、家庭用に普及しているのはキューブ式が多いかもしれません。
かき氷機のレンタルもあるようなので、ブロック式のかき氷機の削れ具合を試してみてもいいかもしれませんね!
購入を考えている方には、、、 ドウシシャの電動のかき氷機がおすすめです!!

このかき氷機はふわふわな氷に削れると評判です!

氷にこだわる

カキ氷専門店でこだわっているのは、!!

氷のドアップ

美味しいかき氷というのは、おいしい氷があるからこそ!!
天然氷という言葉を耳にしたことがある方も多いかと思いますが、この天然氷に真似た氷を自宅で再現して作ることができます!!

同サイト内に、天然氷についての詳細情報を載せているので、そちらも合わせてご覧ください。
 ⇒ かき氷の宇治金時の美味しい店を見分ける方法と歴史や由来を紹介
その作り方とは?

ゆっくりと凍らせる

これは氷にする容器に水を入れてタオルなどでくるんでゆっくりと凍らせます。
これできれいな透明感のある氷が作ることができます!!
ゆっくり凍らせて固い氷にすることで削るときにきれいにふわふわな氷になります。

砂糖を入れて凍らせる

水にお砂糖を入れて凍らせるとふわふわの氷になります。
(分量としては水200CCに対して砂糖大さじ3程度) なぜ砂糖なのか? 
というと、、、 砂糖を入れた水は、凍るときの氷の結晶と砂糖水の結晶の凍結温度が違うためにゆっくりと凍ります。
結晶の度合いが違うので削った時にふわふわになるのです。

さらにここでもう一工夫

この方法で凍らせた氷を冷凍庫から取り出してすぐに削ってもいいのですが、、、 15分ほど常温に置いてから削った方がさらに美味しくふわふわに削れます!!
少し表面が溶けて水が出るくらいが「削りごろ」の合図です。

おいしいふわふわなかき氷を自宅で作るには?

・かき氷機(ブロック式のもの)を使用する
・氷をゆっくり凍らせる(タオルを巻く or 砂糖を入れる)
・氷はすぐ削らず15分程度常温に置いてから削る

以上の点を工夫すると、お店のかき氷を自宅で食べることができます。
シロップも市販のものではなく、作ってみたり、カットフルーツをのせるなどして、おしゃれにかき氷を彩ってみるのも楽しいかもしれませんね!
シロップを作るのが面倒臭い、、、
という方は、スーパーに行くと、炭酸やお酒で割って飲める濃縮タイプのシロップが売っているので、おすすめです!!

簡単に手作りシロップを作れる方法を同サイト内に掲載していますので、そちらも合わせてご覧くださいね。
 ⇒ かき氷を手作りシロップで食べよう!!簡単レシピと作り方を紹介!!

この夏、自宅で美味しいかき氷を作って楽しい夏を過ごしてみませんか?

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP