あまった年賀状

余った年賀状は返金できる!?ちょっとお得な豆知識!


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


返信分を見込んで多めに購入した年賀状が余る。
毎年、年が明けて未使用年賀状の処理に困ることはないだろうか?

だからといって、きっちりな枚数しか購入しないと、予想していなかった人から年賀状をもらい、もう年賀状が手元にない!という状況になり得る。
そんなことになってしまうと、年賀状を購入するのも一苦労だ。

そのため、やはり多めに年賀状を購入する人が多いだろう。
しかし、あまった年賀状のとっておきの方法がある!
返金したり、他の使い道もあるのだ。
今回はそんな余った年賀状の使い道についてご紹介しよう。

余った年賀状どうする?

不要な年賀状は郵便局へ!はがきや切手に交換してくれる!?

郵便局

毎年干支が変わるので来年の為に保管しておくこともできない年賀状。
そのため郵便局へ持って行くことをおすすめする。

未使用品や書き損じの年賀はがきを郵便局に持ち込むと、1枚あたり5円で通常のはがきや切手に交換してくれるのだ。
実はこれは年賀はがきに限ったサービスではなく、一般ハガキや郵便書簡、レターパックや不要となった切手など、所定の手数料を払いさえすれば、様々な郵便アイテムに交換できる。

例外もあるので気を付けて!

ただし、「宛所に尋ねあたりません」「宛名不完全で配達できません」と、宛先不明で戻ってきてしまったはがきに関しては、交換ができない。
もし同じはがきで再送したい場合は、相手の正しい住所と書き直し、50円切手を貼り、宛先不明の表記を二重線で消した上、「再差出」と赤ペンで明記することが必要だ。
年賀はがきは通常のはがきと異なり消印がないため、配達済みかそうでないかわからない、つまり、そのまま書き足して送れば届くのでは?と考える人がいるだろう。

ところが、郵便局に一度でも集められた年賀状には、目に見えないバーコードが印字されている。投函済みか否かは、郵便局で簡単に判断できるようになっているのでそのままではNGだと覚えておこう。

ちなみに、未使用品や書き損じの年賀はがきを、国際貢献活動資金としている団体がある。

NPO(シャプラニール)に寄付しよう!

郵便局NPO

NPO(シャプラニール)では、年賀はがきでできる国際貢献として、未使用や書き損じの年賀はがきを回収している。
郵便局で切手シートに交換したのち、専門業者で現金化し、バングラディッシュやネパールに暮らす子供たちの教育資金としている。

手元に余った年賀はがきを封筒などに入れて同協会に送るだけで、途上国で働く子供たちのサポートができるのだ。
似たサービスを提供している企業や団体は数多くある。
一度探してみるの良いだろう。

こんな場合は無料で交換できる!

通常不用なはがきなどの交換は手数料が必要だが、近親者の不幸によるのために不要になってしまった年賀はがき、年賀切手に関しては、無料で交換してもらうできる。
無料交換期間は、その年賀はがき、年賀切手の発売日からその年の12月28日までだ。
服喪であることを申し出て、所定の請求書で手続きができる。

購入した年の12月28日までということなので、年が明けてしまっては使えない方法だが、突然の不幸で急に年賀はがきが不要になった、などという万が一の時のために覚えておいて損はないだろう。

普通にはがきとして使う!

懸賞とかだと官製はがきに張り付けるタイプがある。
普通に印刷せずに余ってしまってるものなら懸賞用で利用するの一つの手だ。

ただし、年賀状取扱期間(12/15~12/28ぐらい)に「年賀」と印刷されているはがきを使うと元旦に届いてしまうので線で消すか、その期間を避けてつかうようにしよう。

手数料を払って他の郵便商品に交換する!

郵便局レターパック

先程も少しお話したが、一枚5円の手数料ではがきや切手(通常切手・「弔事」切手)レターパック(350.500)にも交換できる。
余ったり失敗した年賀はがき15枚 (50円-5円)×15枚=675円になるので、675円分の郵便賞品と交換可能になる。
5円の手数料を払ったとしても、そのままにしてしまうよりはいいだろう。

まとめ

いかがでしたか?

年賀状には様々な使い道や、返金方法があるのだ。
これで今年の年賀状は無駄にすることなく有効活用してください。

楽天ランキング「年賀状」トップ5


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP