婚活

男性に選ばれないアラフォー女性の結婚の条件とは?


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング


もうアラフォーだ。
仕事や女友達との遊びが楽しくて結婚もせずにこう呼ばれる年齢になった。

しかし、周りの友人たちも結婚して独身の友人がいなくなってきたので、自身もそろそろ結婚を考えたい。
それでは、結婚するための出会いを求めて婚活を始めた。

そこで、あなたは厳しい現実を思い知ったはずだ。
男性があなたをもっと知りたいと選んでくれないと。
これが、箸にも棒にも引っかからないというやつかと心底心が折れていることだろう。

そんなあなたに、失礼ながらこの言葉を贈ろう。
あなたは何様かな?
すまない、実に気分を悪くされただろうが、これは、おそらく男性側の心の声だ。

あなたの結婚相手に求める条件がまるで、20代の夢見る若い女性のように思える。
ふむ、それほど、結婚相手に求める条件は厳しくないはずだと?

悩む女性

(その発言がいけない)

あなたが一般的だと思っている結婚相手に求める条件は20代や30代前半の女性のものだ。
つまり、アラフォーの方は自身の結婚相手への条件の常識と世間が思うアラフォーの結婚相手への条件の常識では、ずれがあるのだ。
なに?
だが、誰もが思う普通の条件だと?

(ふむ)

では、あなたが言う普通の条件というやつを話してみてほしい。
それが、一般的であるかどうかについて今回はお話しさせていただこう。

男性に選ばれないアラフォー女性の厳しい結婚の条件とは?

年収が自分より上

一万円札だらけ

まず、年収は自身より上であってほしいと。

(この時点でダメだ)

仕事を今まで頑張ってきたアラフォーの方の年収となるとなかなかのものになる。
そうなってくると年収600万円以上など世間では信じられない厳しい条件をあなたは言っているのだ。
正直年収600万円以上の男性などなかなかいない。

いたとしてもアラフォー女性を選ぶかというとそうではない。
よっぽど、あなたに魅力がなければ、若い女性を選ぶだろう。

男性は若い女性が好き

コーヒーを目の前にする女性

やはり、男性は結婚相手の年齢をかなり気にする。
どうしても、多くの男性は若い女性が好きである。
その上、優しくて、価値観が合い、バツが付いていない男性が良いなどという条件はさらに結婚の道を遠ざけている。

確かにこれらは普通の条件だ。
若い女性の。
しかし、あなたははっきりいって、もう若いという部類には入らないという厳しい状況なのだ。

(できれば、今一度条件を見直してほしい)

婚活パーティーの年齢制限を考えよう

婚活パーティー2

そして、あなたが婚活パーティーなどに参加する際はきちんと年齢を考えよう。
婚活パーティーでは参加年齢を制限している場合が多いが、おそらく、30代や40代前の参加年齢でも大丈夫だろうと思っていることだろう。

残念ながら、そううまくはいかなかったはずだ。
この場合もやはり、男性の人気は若い女性に集まったはずだ。
正直、ルックスは普通で職業も事務職などたいしたことはない(事務職をバカにするな)女性が選ばれたと思っただろうが、それでも、それが結果だ。

(受け入れよう)

なので、あなたが婚活パーティーに参加する場合、参加年齢の制限が50代までの婚活パーティーなど参加年齢の制限をプラス5歳、10歳くらいは引き上げよう。
そうすれば、あなたはその婚活パーティーでは若い部類に入るので男性から選ばれやすい。

(若い男性が良いやバツのない男性が良いなどの条件は捨てた方が賢明だろう)

だが、アラフォーには知識や多くの趣味など若い女性にはない魅力も存在する。
なので、その魅力を武器にしてしたたかに、婚活で良い結果を残すようしよう。

(例えば、料理が趣味ならそれを活かせるクッキング婚活パーティーに参加するなど)

まとめ

さて、どうだったかな?

あなたの結婚の条件は正直言って普通ではないことを少しは分かってもらえただろうか?
まずは、プライドなどを捨てて、世間の思うアラフォーの結婚条件の常識に耳を傾けてほしい。

そして、自身の結婚の条件を1つでも緩めていくことから始め、自身の魅力を発揮できる婚活パーティーなどを選ぶようにすれば、おのずと光が見えてくる。

(はずです)

楽天ランキング「婚活 アラフォー」トップ5


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP