婚活で異性の興味を惹く自己PRの書き方とは?

婚活がうまくいかない。
こんな悩みを抱えている方も多いのではないかな?
相手からのアプローチが少なく、自身に魅力がないからなのかと心折れている方もいる。

そんな、あなたに質問だ。
あなたは婚活での自己PRはどのように書いているかな?
おそらく、ネット婚活や結婚相談所などでよく書く自己PR。

実は、この自己PRを異性は結構気にして見ている。
異性にとってあなたの人となりが分かり、思わず興味を惹かれてしまうのがこの自己PRだ。
なので、この自己PRの書き方ひとつであなたへのアプローチが増えると言ってもいい。

悩む女性

(逆に自己PRの書き方が悪ければ減ると言っていい)

自己PRはあなたの将来を決めると言っていい。

(大きく出たな)

自己PRを制するものは婚活を制する。

(自己PR恐るべし)

自己PRで手を抜けば一生結婚できない。

両手で頭を抱えて悩む女性

(そこまで!?)

自己PRを甘く見ていいのは私のような自己PRになど頼らなくても勝手にモテる人間だけだ。

(それは大いなる勘違いだ)

周りにいる異性が皆、私に惹かれている。

ショックを受ける女性

(すまない、ありえない状況だ)

夢を見た。

(夢かー!)

まったく、夢でも現実でもモテすぎて困る。

(いや、現実はモテていない)

まあ、私のあふれんばかりの魅力がそうさせるのだろう。

(ここまでくると、幸せな人生に思える)

そんな魅力あふれる私のように(?)魅力ある自己PRを書くのが、婚活を成功へと導く大きな1つの要因だ。
今回は、そんな婚活での自己PRの書き方についてお話しさせていただこう。

婚活で異性の興味を惹く自己PRの書き方とは?

紙と鉛筆

家庭的なことを書く

まず、男性が興味を惹いてしまう女性の自己PRは料理が好きなど、家事が出来ることだ。
いわゆる、家庭的な女性はいつの世も男性は好きだ。
なので、あなたの得意料理などを自己PRに書くようにすれば、男性の目に留まりやすい。

また、男性も料理などが好きでよく作ったりするなど書き、パートナーと一緒に料理を作りたいなど書けば、家事に協力的で女性の印象も良くなるだろう。

休日の過ごし方・趣味を書く

次に、休日の過ごし方趣味を書くのもおすすめだ。
趣味を書けば、同じ趣味を持った異性の興味を惹きやすい。

例えば、野球やサッカーなどのスポーツ観戦が好きという内容なら、男性は一緒に楽しめると思い興味を惹く。

また、映画が好きなら、ただ、趣味は映画観賞と書かない。
好きな映画のタイトルジャンルなどを具体的に書き、同じく映画好きの異性が、じゃあ今度あなたの好みの映画を上映するので一緒に見に行きましょうときっかけを作るように書くようにする。

理想の結婚・異性の希望はサラッと書く

そして、理想の結婚生活や希望の異性についてうっとうしくない程度に書こう。
例えば、「休日はまったりと過ごし、たまに外へ出かけて一緒に趣味を楽しみたいです。また、新たに一緒に楽しめる趣味を開拓してみたいです」など一緒に楽しめる生活を想像でき、2人のために新たに楽しめることを開拓したいと、結婚生活を順風満帆に過ごせるよう努力してくれる様子を少し覗かせのも異性にとって嬉しいポイントだ。

そして、その趣味を共有して一緒に楽しめる人がいいですと、希望の異性を具体的に述べるか、一緒にいて笑顔になれる人がいいですと、抽象的に述べるかはあなたが多くの方からアプローチをもらいたいか、それとも希望の異性を絞りたいかで判断すると良いだろう。

まとめ

さあ、どうだったかな?

あなたの婚活での自己PRの書き方を見直さなければいけなくなったのではないかな?
これらを参考に出来るだけ真摯に書くように心がけよう。
真面目な様子が相手に伝わらなければ、何しに来たの?と婚活に真剣なのか疑われることにつながりかねませんので、気を付けてください。

楽天ランキング「婚活」トップ5

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP