クリスマスオーナメント2

クリスマスのディズニーは大混雑!ゆっくり楽しむなら宿泊を!


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

ディズニーランドに行けばクリスマスを十分に感じることができる!

ディズニーのパレードクリスマス

夢の国として有名なディズニーランドでは、クリスマスにはやはりこだわりがあるようです。
もともと、ディズニーランドではクリスマスでなくとも、パレードやライトアップなど、華やかな出し物が数多くあり、訪れた方々を文字通り夢見心地にさせてくれるものばかりです。

しかし、多くの人がクリスマスを「特別な日」と感じるように、ディズニーランドのクリスマスへの注力は並大抵ではありません。
私達にとってそれは嬉しい話で、クリスマスを身体全体で感じることができるため、毎年行きたいと思うのかもしれませんね。

しかし!クリスマスのディズニーランドは大混雑!

クリスマスのディズニーランドのシンデレラ

ディズニーランドは混雑でも有名ですが、特にこのクリスマスの時期には、異例ともいえるほどの入園者数が集まります。
ディズニーランドの主力の客層を占めると思われる子連れの家族や、若いカップルなどの入園者が急増するためです。

やはり、ディズニーランドがクリスマスに力を入れている分、その時期ならではのディズニーランドを楽しみたいと思い来園する人が多くなるのでしょう。

ディズニーシーももちろん大混雑!

ダッフィーのクリスマス

ディズニーランドが子連れで賑わうから、大人向けであるディズニーシーの方は空いているのでは?と思う方もいるかと思います。

しかし、そんなことはありません!
さすがディズニーリゾートです。

ディズニーシーのほうでは、大人層に向けてのクリスマス・ディナーやアルコールを楽しめるというところから、子連れではなくクリスマスを恋人と楽しみたいという、カップルによる混雑が見込まれるためです。

どちらにしても、クリスマスのディズニーを楽しみたいという方は混雑しているというのは覚悟の上で来園しましょう。

ゆったりとクリスマスのディズニーを楽しみたいという方は宿泊を!

ディズニーランドホテルのクリスマス

そんな中で、ゆったりとクリスマスのディズニーを楽しみたい!という方は、早い段階で計画・予約をして、ディズニーのホテルに宿泊して楽しむスケジュールを組むのがおすすめです!
なんといっても往復の移動時間が短縮できますし、閉園時間ぎりぎりまで楽しむことができます。

ホテルに帰ってもクリスマス気分を味わえる!

ディズニーランドホテルのクリスマス仕様の部屋

なんと、ディズニーホテルだと嬉しいことが!!
この様にクリスマス仕様飾り付けられている部屋もあるんです!

そのため、ディズニーから帰ってきても、クリスマス気分を存分に楽しむことができますね!

翌日も遊べば嬉しい特典が!

そして、このディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルのいずれかに宿泊すると嬉しい特典が!!

ハッピー15エントリーと言って、ディズニーランドがディズニーシーのいずれかに開園15分前に入場することができるんです!!

ゆったりと過ごせて、さらに次の日は開園時間前に入場することができるので、言うことなし!ですね。

ディズニーでクリスマスを存分に味わいたいという方は、宿泊まで検討してみることをおすすめします。
クリスマス仕様のお部屋で過ごすことのできるクリスマスは、記憶に残る素敵なディズニー体験となることは間違いないでしょう。

楽天ランキング「クリスマス ディズニー」トップ5


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ ブログランキング ブログ王 ウェブランキング 人気WEBランキング ブログランキングならblogram ブログランキング

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブーム…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

リンク

カスタム検索

PAGE TOP