隅田川花火大会の穴場スポットは、汐入公園だけじゃない!!

隅田川花火大会は大混雑!とにかく人が多い!!

 

日本の夏の風物詩と言っても過言ではない隅田川花火大会。
日本最古の花火大会ということをご存知でしたか?
今年の隅田川花火大会もあともう少しですね!!
隅田川花火大会は人気があるので、毎年大混雑。。。
なんと100万人もの人が隅田川花火大会を一目みようと訪れるようです。
打ち上げ会場は2か所あるため、来場者が分散されますが、それでも人が多い!!

ぷくっとした浴衣の女性

「なんとかして人が少ないところで花火を見れないかな~。」

と、そんなこと考えてしまいますよね。
もしも、穴場スポットを知っていれば人混みを避けることができますし、一緒に花火を見に行こうとしている友達や、あなたの大切にしたいと思っている人の好感度アップ間違いなし!!
2人の時間を大切にしながらゆったりと花火を眺めることができるのは特別感を感じるに違いありません!!

地元の人でなければ、分からない穴場スポットをメジャーなスポットから、本当に本当に穴場のスポットまでご紹介したいと思います!

隅田川花火大会が見える穴場スポットをご紹介!

汐入公園

まず、穴場スポットとして有名なのが、汐入公園。

汐入公園

隅田川花火大会のメイン会場からは少し離れていますが、ここからみえる隅田川花火大会の花火は迫力があり、とても大きくみえます。

メイン会場から離れているということもあり、隅田川花火大会のメイン会場ののような大混雑にはなりません。
この公園の土手に座って、ゆっくりと隅田川花火大会の花火を見るのはかなりオススメです。

ですが、この汐入公園は穴場スポットとして有名なところ。。。
他にもまだまだあります!!
あまり人に知られていない穴場スポットをご紹介します!!

銅像彫公園

次に隅田川花火大会の穴場的なスポットが銅像彫公園です。

銅像彫公園

この公園の近くには、高い建物がないので、眺めもよく、間近で上がる隅田川花火大会の花火を観ることができます。

水道街道

水道街道もかなりオススメの穴場的なスポットです。
ここからは、隅田川花火大会の第一会場を第二会場、二つの会場の花火を観ることができますし、隅田川花火大会の当日は、夕方から歩行者解放区域ができるので、そこから花火を観覧することができるのでオススメです。

大横川親水公園

大横川親水公園もオススメのスポットです。

大横川親水公園

隅田川花火大会のメイン会場からは離れていますが、あまり混雑もしませんし、のんびりと観覧することができます。
東駒形三丁目の交差点では、スターマインも観えるんです!
これはかなりポイントが高いですよね。

江戸川区総合区民ホールの展望塔

最後にご紹介するのは、江戸川区総合区民ホールの展望塔です。

江戸川区総合区民ホールの展望塔

会場から少し離れているので、観える花火は小さいですが、さほど混雑することもなくゆっくりと花火を観覧することができます。
ここで嬉しいのが、この展望塔は入場料無料になっているという所です!
迫力は求めず、ただゆっくりと花火が観たいと言う方には超オススメのスポットです。

いかがでしたか?
隅田川花火大会の穴場的なスポットはいくつかご紹介しましたが、毎年観覧するスポットを変えて、見え方の違う花火を楽しむのもオススメですよ。
あなたはどの穴場スポットに行きますか?

同サイト内に観覧スポット情報の詳細を多数載せていますので、そちらも合わせてご覧ください。
 ⇒ 隅田川花火大会の会場はどこ?打ち上げ場所の地図と一緒に解説!
隅田川花火大会ぜひ楽しんでくださいね!

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP