隅田川花火大会

隅田川花火大会の打ち上げ場所は?地図も合わせて説明します!

隅田川花火大会に行かないと夏は始まらない!?

今年も花火の季節になりましたね~!!
花火を見ると夏の到来を感じます。
そんな花火大会の中でも、有名なのが隅田川花火大会!
隅田川花火大会は、合計2万発以上の花火が打ち上げられる大きな花火大会です。
隅田川を舞台とし、毎年多くの観光客、観覧客が集まります。
なんとその来場者人数は100万人と言われています。
花火の打ち上げ数、来場者数からも、とても大規模な花火大会であることが、想像できるのではないでしょうか?
そんな隅田川花火大会ですが、打ち上げ場所がどこなのかみなさんご存知でしょうか?
地図も合わせて打ち上げ場所のご説明と、おすすめの観覧場所についてご説明したいと思います!

隅田川花火大会の打ち上げ場所をご紹介!

隅田川花火大会の打ち上げ場所の会場は二つに分かれています。
地図で確認すると、このようになっています。

隅田川花火大会の打ち上げ場所

第一会場は桜橋下流から言問橋上流
第二会場は駒形橋下流から厩橋上流

となっています。

地図で確認していただくとお分かりいただけるかと思いますが、二つの打ち上げ会場は、少し距離が離れているんです!
ですから、場所によっては一つの打ち上げ会場の花火しか見えない!となるのですね。
せっかくの花火大会ですから、両会場の花火を見ることを望む方も多いと思います。
そんな方のために両会場の花火を見ることができる場所から、絶好の観覧スポットまでご紹介したいと思います!

絶好の観覧スポットをご紹介!

水戸街道向島5丁目

水戸街道向島5丁目は、両方の打ち上げ場所から上がる花火を鑑賞できる場所です。
大きな花火を間近で見れるので花火の迫力感を感じながら見ることができます。

汐入公園

汐入公園の土手からは、少し離れた場所からたくさんの花火を鑑賞することができます。

汐入公園2

コモディイイダ東向島店

この隅田川花火大会のために、屋上駐車場を開放している店舗もあります。それがコモディイイダ東向島店です。
先着順などの条件はありますが、屋上から見える花火はまた格別の味わいがあるでしょう。

コモディイイダ

東京スカイツリー

そして、最近の話題としては東京スカイツリーではないでしょうか?

夜のスカイツリー

スカイツリー内の展望デッキからの観覧チケットが販売され、多くの観覧客に毎年大人気です!!
今後、値段やチケットの販売数量は変わっていくかもしれませんが、人気の観覧場所ですから、これからも注目のスポットですね!

同サイト内にスカイツリーで花火大会を見る詳細情報を載せているのでそちらも合わせてご覧くださいね!
⇒ 隅田川花火大会をスカイツリーから見よう!6つの抽選方法を紹介

少し贅沢に、、、観覧クルーズ!

少し豪勢な観覧方法として、屋形船に乗って花火大会を観覧するというコースもあります。
クルーズ船は隅田川浅草吾妻橋付近で花火を鑑賞することができます。

隅田川花火大会の屋形船

こちらは乗船代金のほか、飲食代金もかかるため、費用的には割高です。
1人当たり平均3万円程度のようです。
たまには花火大会を贅沢に楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

みなさんはどんな花火大会を過ごしますか?
今年の花火大会に行かれる方も、事前にしっかりと調べてから参加することで、より満足できる花火大会となるでしょう。
素敵な花火大会をお過ごしください。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP