隅田川花火大会

隅田川花火大会のアクセスはどのルートが良い??

隅田川花火大会はとにかく人気がある!

花火大会を見なきゃ夏が始まらない!という方多いのではないでしょうか?
その中でも隅田川花火大会は特に人気があります。
テレビでも放送されますが、自分の目で見たい、その迫力を感じたいと毎年100万人もの人が会場を訪れています。
そんな隅田川の花火大会ですが、約2万発の花火を打ち上げることもあり、打ち上げ会場は2カ所あるんです。
そのため、「隅田川花火大会に行くにはどこに行ったらいいんだ、、、?」

浴衣で悩む

と、こんなことになりますね。
私自身もどこに行けばいいのか迷いました。

そんな方のために、今年の花火大会の詳細も兼ねて、アクセス情報をお伝えしたいと思います。

2015年隅田川花火大会情報

開催日 2015年7月25日(土)
時間 19:05~20:30
打ち上げ数 第一会場・約9350発(うち、コンクール玉200発)
第二会場・約10650発
打ち上げ会場 第一会場・桜橋下流~言問橋上流
第二会場・駒形橋下流~厩橋上流
問い合わせ 隅田川花火大会実行委員会事務局 03-5608-1111
公式ホームページ http://sumidagawa-hanabi.com/index.html
荒天の場合 7月26日に順延(両日ともにできない場合、中止)
駐車場 なし

大変混雑するので早めの行動を!

最近はこちらでもDJポリスが話題になりますが、とにかく会場周辺はものすごい混雑で、警察官総動員で交通規制が行われます。
規制区域内では立ち止まることが禁止されるため、花火打ち上げの19:00までには場所を決めてスタンバイしておきたいものです。
そのため、会場で見ようと思ったら午前中には周辺地域に到着していることをおすすめします。

第一会場へのアクセスは、、、

・東京メトロ浅草駅
・東武浅草駅
・東京スカイツリー駅
・曳舟駅

が、最寄りの駅になります。

第二会場へのアクセスは、、、

・東京メトロ浅草駅
・蔵前駅
・両国駅
・浅草橋駅

が、最寄りの駅になります。

公共交通機関の利用がおすすめ!

最寄駅からは徒歩圏内なので迷うことはないと思いますが、事前に公式ホームページで確認しておくことをおすすめします!
また、周辺には駐車場がなく、パーキングを探しているうちに時間はどんどん経過してしまいますので、お腹がすくことや、トイレに行くこと、交通規制があることなどを頭に入れれば、車で会場を目指すより、公共交通機関を利用した方が予定通りの時間で動くことができるので、公共交通機関の利用がおすすめです。

迷子に注意!

100万人もの人で混雑するわけですから、迷子が出てもおかしくありませんね。
お子さん連れの方はしっかり手を握って、目も離さないよう注意が必要です。
子供だけではありません。
大人も迷子になりますから、連絡方法や集合場所、携帯チェックなど、仲間内での確認もしておいたほうが良いでしょう。

事前準備や確認をしっかり取って、事故やトラブルがないように花火大会をお楽しみください。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. しっとうとマラソン
    明治神宮野球場で福岡を楽しむマラソンイベント開催!なんでんかんでん川原浩史・つば九郎がサポーター…
  2. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  3. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  4. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  5. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP