汐入公園の隅田川花火大会

隅田川花火大会のおすすめスポットは大混雑!車・駅・場所は?

隅田川花火大会までもう少し!

今年も隅田川花火大会が目前に迫って来ましたね!
東京三大花火大会の一つと言われている隅田川花火大会。
打ち上げ数も2万発と、都内最多の打ち上げ数です!
打ち上げ会場も2会場あるという大規模な花火大会。
さすが、日本最古の花火大会ですね。
隅田川花火大会を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?

隅田川花火大会は混雑するのが当たり前!?

そんな隅田川花火大会は毎年100万人もの人が足を運ぶと言われている程の人気っぷり。
打ち上げ会場が2会場あるとはいえ、100万人もの人が見に来るとなると、みなさん気になるのが、混雑状況ですね!!
打ち上げ会場に花火を見に行くとなると、それなりの覚悟をして行かれる方も多いのではないでしょうか?

うつむく浴衣の女性

「混雑を避けられるなら避けたい!」

それが、みなさんの本音ですよね。
混雑が好きな方はいないと思います。
そんなみなさんのために、混雑を避ける方法をお伝えしたいと思います!

混雑を避ける方法

隅田川花火大会開始前の混雑を避ける方法

早めに会場に向かうべし!

混雑をうまく回避するためには、できる限り早め早めに会場周辺に行くことです。
隅田川花火大会を観に行かれる方はやはり、考えられることは同じなので、お昼前ぐらいになると、会場周辺には、観覧しに来ていると思われる方たちがぞくぞくと集まってきます。

交通手段はというと、交通規制があちこちであることを考えると、車で行くよりも、公共交通機関を使用する方が移動がスムーズです。

同サイト内に交通規制について詳細情報を載せていますので、そちらも合わせてご覧ください。
 ⇒ 隅田川花火大会の最寄り駅は?駅は混雑するけどやっぱり電車!

浅草駅を避けて会場に向かうべし!

隅田川花火大会で大混雑が予想されるのが、浅草駅周辺なので、ここは避けて、スカイツリー駅、押上駅、本所吾妻橋駅、田原町駅などを利用するのがいいでしょう。
隅田川花火大会会場からは少し離れていて、会場まで徒歩で行かなければいけませんが、混雑に巻き込まれずに会場に行くことができます。

隅田川花火大会では、どこもかなりの混雑が予想されます。
小さいお子様づれのかたは、花火を歩きながら観覧するのはお子様にとってとても危険なので、避けた方がよいでしょう。
どこかでゆっくり座って観覧するようにしてくださいね。

隅田川花火大会終了後の混雑を避ける方法

隅田川花火大会が始まる前も大変な混雑ですが、花火が終わった後の混雑もおそらくみなさんの想像以上の大混雑になります。

満員電車

行きは楽しみのためにワクワクと心を躍らせているため、気を張っていますが、花火大会が終了すると、どっと疲れが出ると思います。
そのため、帰りの混雑は行きよりも避けたいですね!
公共交通機関で会場に行かれた方は、思うように駅やバス停までたどり着けないことも覚悟しておいてください。
私の経験ですと、駅のホームまで行くのも一苦労、そして、電車も満員です!

一足早く帰るべし!

できることなら混雑を避けるために、隅田川花火大会終了の30分前くらいに帰るようにすることをオススメします。
これからクライマックスで良いところ!という時に帰る方は少ないです。
大半の方は最後まで見て帰るでしょう。
この位の時間に帰れば混雑は避けて帰れます。

お店でゆっくりとしてから帰るべし!

せっかくの花火大会、、、やっぱり花火は最後まで見たい!という方は、終了後、会場周辺のお店などで1時間程度時間を潰してみてください。

アイスコーヒー

その1時間程度でかなり人が少なくなり、混雑を避けて帰ることができます。
私自身もこの方法で、大混雑を避けて帰ることができた経験があります!!
屋外で火照った身体を一度クールダウンして、花火大会の余韻に浸るのもいいですよ。

年に一度の一代イベントの隅田川花火大会、みなさんはどのように楽しみますか?
上手く混雑を避ける方法をとって楽しい時間を過ごしてくださいね。

カスタム検索

最新トレンド記事一覧

  1. 幸せのパンケーキ
    あなたはもう行った?表参道・青山のおすすめパンケーキ好き「幸せのパンケーキ」パンケーキブ…
  2. ボールに入っている小麦粉
    小麦粉アレルギーの大半は「ダニ」に反応していた!?「小麦粉アレルギー」という言葉を聞いた…
  3. アリオ柏2
    セブンパークアリオ柏がグランドオープン!2016年の春、4月25日に千葉県の柏市にセブンパークア…
  4. 風になびかれる笑顔の女性
    スカーチョとスカンツは2016年のトレンドアイテム!昨年のガウチョパンツに引き続き、今年…
  5. スカーチョとスカンツの見分けはつきますか?2016年のトレンドというと、「スカーチョ」「…

スポンサーリンク

カテゴリー

Twitter

リンク

カスタム検索

PAGE TOP